メニューを開く

会社の破産・再生のトラブルをご検討の方は中村・安藤法律事務所(三越前駅・新日本橋駅徒歩1分)までご相談ください。

何度でも相談無料
企業の再生・破産
経験豊富
男性弁護士が
対応します

会社の清算をお考えの経営者の方へ

中村・安藤法律事務所では、会社の清算をお考えの経営者の方を、経験豊富な弁護士が親身にサポート致します。会社を消滅させる場合、破産を除いて、その後始末をするために、法律に従い清算処理しなければなりません。通常の清算は、裁判所の監督を必要としませんが、債務超過の疑いなどがある場合は通常清算はできず、特別清算を取るようになります。

弁護士に依頼をして素早くいかに素早く清算手続きを取るかが重要になります。私達は中小企業の経営者をサポートをし続ける存在でありたいと思っています。

清算をお考えの方でも、何をどうすれば良いのかがわからない…といった方もいらっしゃると思います。正しい清算のためには、会社の清算を熟知した弁護士に依頼をする必要があります。

破産は事業・人生の終わりではありません

破産は事業・人生の終わりではなく、むしろ事業・人生の再スタートの第一歩です。

弁護士 安藤 拓郎よりご挨拶

借入金の返済や買掛金の支払いに追われ、日々資金繰りに苦しんでいる会社は、その有するノウハウ・人脈・経験を充分に生かすことが出来ず、ただその日を超えることに全精力をつぎ込むことと成ってしまいます。
そうであれば、勇気を持って一端会社を破産させ、借入金や買掛金などを完全に清算させてしまい、その上で第二のスタートを切ることが大切です。

もちろん、破産・清算宣告により、それまでに培った会社財産や取引関係を失い、また、代表者の信用も落ちることとなります。

中村・安藤法律事務所法律事務所と他業種のネットワーク

しかし、経営者にやる気さえあれば、会社清算をしても、必ず再出発できます。
むしろ、それまでの会社経営の失敗・弱点を実体験として把握しているのですから、会社清算をすることで、同じ轍を踏まぬようにすることは非常に容易です。

即ち、今後の経営にとって、会社清算をしたとしても、それまでの失敗・弱点が逆に財産となり、強みとなるのです。
勇気を持って、「再出発への第一歩」を一緒に踏み出していきましょう!

我々中村・安藤法律事務所は、他士業や経営コンサルタント、不動産業者などとのネットワークを結び、総合的にあなたの会社とあなたの今後の生活をサポートしていきます。

会社の清算は事業・人生の終わりではなく、むしろ事業・人生の再スタートの第一歩です。会社の清算は裁判所の管理監督の下、整然と進められます。
そして、弁護士が全ての窓口となり進んでいきます。決して代表者の神経をすり減らすものではありません。

現状に何か問題があると認識しつつ、その解決策をうまく見いだせておらず、この先どのようにしたらよいのかがよくわからずにいる状態、「漠然とした不安」というものは決してよいものではないでしょう。
現状を客観的に把握し、まずは置かれている状況を正確に把握することが必要でしょう。その様に状況を正確に把握した上で、次にはそれに対してどのような方法があり、その内、どの方法を選択するのが一番、会社にとって良いのか、また、代表者にとって良いのか、というのを理解していくべきでしょう。

もちろん、現実の世界においては、様々な複雑な事情がありますので、教科書通りに物事が進むわけでの無いのですが、それでもやはり、上述のようなアプローチの元、現状を客観的に把握して、各方法・手段の長所と短所を理解し、その上で「決断」をしていくことが大切であるといえます。
状況を理解出来ていない前提では、適切な「決断」は出来ないでしょう。また、状況を理解出来たとしても、問題を先送りして、「決断」をしないことは、状況を更に悪化させるでしょう。どうしても「決断」をするには勇気が必要となり、それを避けてしまうことも少なからずあり得ることです。
そんなときこそ、私たちが一緒になって、客観的状況の把握のお手伝いと、更に、正しい「決断」をすることのお手伝いをしたいと考えています。

会社清算というものを漠然として、「怖いもの」と不安に感じる必要は全くありません。
大丈夫です!まずは私達に相談してみてください。一緒に考え、一緒に解決しましょう!

会社の再生/破産についての無料電話相談を実施中

会社の再生/破産についての疑問や質問がございましたら、
中村・安藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください

03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
Webから相談する
受付時間 24時間

弁護士を選ぶ際の3つのポイント

  • Point 1

    会社の民事再生の申立経験があるか?

    すぐに破産に結びつける弁護士ではなく、会社再生の経験がある弁護士を選びましょう。

    当事務所の弁護士は事業を再生させる民事再生の監督委員に就任し、裁判所側の対応をしております。従って、どうすれば民事再生に導くことができるのか、監督委員はどのような点を重視しているのか等、傾向を理解したうえでの助言が可能です。

    “弁護士=破産させられる”というイメージをお持ちの方もいらっしゃると思いますが、中村・安藤法律事務所では決してそのようなことはなく、再生の可能性を最優先に検討させていただきます。具体的に事業を継続させる方法として、民事再生の検討や事業譲渡の検討を積極的にしています。

  • Point 2

    東京地裁から大規模事件の破産管財人に選任されているか?

    破産管財人の経験がないと、破産管財人のやり方がわからないので、その経験が豊富な弁護士を選びましょう。

    破産管財人は、破産者が破産手続開始決定時に有している財産(破産財団)を、破産者に代わって管理・処分・換価し、破産債権者に公平に分配(配当)して清算をする役割を担う者、のことです。

    中村・安藤法律事務所の弁護士は、破産の豊富な実績から、地方裁判所からも信頼を受け、(1)50件以上の法人(2)個人についても70件以上の管財人を務めてきています。また、(3)負債総額10億円を超える破産事件の管財人や(4)債権者数200名を超える破産事件の管財人も務めています。

  • Point 3

    破産手続きの流れや見込みを書面で説明してくれるか?

    初めての皆さんは破産手続きへの理解が行き届かないことが多々あります。それらについて書面で説明してくれると、手続き等の流れや見込みをよく理解できます。

弁護士が企業の再生・破産に関するお悩みを解決します

中村・安藤法律事務所が手掛けた再生・破産の解決実績

中村・安藤法律事務所がいただいた感謝のお手紙

会社の再生/破産についての無料電話相談を実施中

会社の再生/破産についての疑問や質問がございましたら、
中村・安藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください

03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
Webから相談する
受付時間 24時間

破産手続きの流れ

無料のお問い合わせ
倒産に関する手続き

新着情報

  1. 2017/09/13
    解雇予告手当は破産手続において一般の債権より優先されるのでしょうか?
  2. 2017/03/31
    サイトリニューアルを行いました

更新情報

  1. 2017/08/24
    免責の手続きや裁判所までも詳しく案内してくれました。
  2. 2017/07/25
    解雇予告手当とはどのようなものでしょうか?
  3. 2017/07/19
    計画的かつ丁寧に解決していただきました
  4. 2017/05/26
    全てに安心してお任せ出来ました。
  5. 2017/04/03
    東京地裁において、平成29年4月1日より、同時廃止事件と管財事件の振り分けに変更があると聞いたのですが、どのような変更があるのでしょうか。
会社の再生/破産についての無料電話相談を実施中

会社の再生/破産についての疑問や質問がございましたら、
中村・安藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください

03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
Webから相談する
受付時間 24時間