• HOME
  • 資金繰りが苦しくなったら、まずは弁護士に相談してください。

資金繰りが苦しくなったら、まずは弁護士に相談をしてください。

「資金繰りがだいぶ苦しくなってきたが、弁護士に相談をすると破産させられてしまうのではないか」
「どうせ破産をするのならば、わざわざ弁護士に頼まなくても良いのではないか」
  DSC_16840001.jpg
 
経営者にとって、会社の破産というのはなかなか受け入れにくいものです。
社会保険料の滞納や借入金の滞納など、経営を続けていくことが明らかに困難な状況にも関らず、問題を先延ばしにし、破産手続きに踏み出せないという方が多くいらっしゃいます。

 

中には、早い段階で相談に来ていただければ再生の可能性が残されていたのに、相談の時期が遅れてしまったがために、破産せざるを得なくなった方もいらっしゃいます。当事務所にも年間数十件、会社経営者からの相談が寄せられていますが、「もっと早く相談に来ていただければ、打ち手が多く残されていたのに…」と思うような機会に何度も遭遇いたします。
破産は終わりではなく、再出発の第一歩です。まずは弁護士にご相談ください。
 

 

法人破産のお問い合わせは、中村・安藤法律事務所へご相談下さい!

ImgTop15.jpg

事務所紹介

弁護士紹介

弁護士費用

アクセス

お問い合わせ

ご相談の流れ


google-site-verification: google95949562f71c16ae.html