メニューを開く

会社の破産・再生のトラブルをご検討の方は中村・安藤法律事務所(三越前駅・新日本橋駅徒歩1分)までご相談ください。

業績不振と経営者の死亡による旅館の破産管財

業種 旅館
負債総額 7億5000万円
業績が悪化した理由 業績不振と経営者の死亡

旅館(客室数:約50室)・ラブホテル経営のH社は、業績不振と経営者の死亡で資金繰りが出来ず、負債総額7億5,000万円となり破産申立をした。

本件の破産管財手続きは、財団の形成に寄与するとの理由で破産申立後も旅館の経営を続ける稀なケースであった。

会社の再生/破産についての無料電話相談を実施中

会社の再生/破産についての疑問や質問がございましたら、
中村・安藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください

03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
Webから相談する
受付時間 24時間