メニューを開く

会社の破産・再生のトラブルをご検討の方は中村・安藤法律事務所(三越前駅・新日本橋駅徒歩1分)までご相談ください。

受注の減少により業績が悪化した後に破産 デザイン会社

業種 デザイン会社
負債総額 5000万円
業績が悪化した理由 受注全体の90%を占めていた取引先からの、受注の減少による業績悪化

A社は発注会社の内、90%を占めていた会社からの受注が減り、売上が低迷した為、事業を閉鎖し、破産申立をした。
閉鎖に先立ち、従業員に事情を説明し、納得してもらった。未払い給与等は全て精算した。
また、解雇後も残務整理の為、元従業員らには出社してもらい、協力を得ることが出来、順調に終了させることが出来た。
早期に破産事件を終了させることが出来、それにより社長は再スタートを順調に切ることが出来るようになった。

会社の再生/破産についての無料電話相談を実施中

会社の再生/破産についての疑問や質問がございましたら、
中村・安藤法律事務所までお気軽にお問い合わせください

03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
03-6262-5588
受付時間 9:30~18:00
Webから相談する
受付時間 24時間