• HOME
  • 破産を早期に弁護士に相談するメリット

破産を早期に弁護士に相談するメリット

従業員に掛かる迷惑を最小限におさえることができます

早期に弁護士にご相談いただくことで、従業員の給与問題や今後取るべき行動についてアドバイスをする事ができます。従業員への未払い賃金についても、様々な制度を活用して支払いができる可能性があります。

 

これまで事業を支えてきた従業員に対して掛かる迷惑を最小限にとどめることができるのです。

  ando0001.png
 

破産をすることで混乱を早期に終結させることができます 

経営が立ち行かなくなることでただでさえ、従業員や債権者に対して迷惑を掛けているにも関らず、その手続きが遅れることで更なる迷惑が掛かってしまいます。また、様々な負荷を感じながら経営を続けていくことは、経営者にとっても辛いことだと思います。最終的にどのような手続きを取るかはさておき、早期の段階で弁護士に相談をされることをおすすめいたします。

 

法人破産のお問い合わせは、中村・安藤法律事務所へご相談下さい!

ImgTop15.jpg

事務所紹介

弁護士紹介

弁護士費用

アクセス

お問い合わせ

ご相談の流れ


google-site-verification: google95949562f71c16ae.html